CG study (After Effects, Nuke, Maya...), English study and more.
Back to my website
---http://www.shizukafolio.com

Tuesday, May 3, 2011

[Nuke]sliceToolを使ってカラコレのプロパティを理解する

カラコレノード(Grade, Color Correction, etc.)にgainとかliftとかプロパティ一杯あるけど一体何の処理をやってるの???状態な人へ。(使い始め当初の私)

The Foundryで紹介されているSliceToolというgizmoを使えばヒストグラムをリアルタイム表示できます。
紹介ページ:NUKE Basic Workflows | Colour Correction 
gizmoのインストールの仕方はココ

試しにrampを作って、gradeを追加、そしてSliceToolを適用したのが下の画像 (PLEなのでツブツブ入ってます)
右側ヒストグラムの赤い部分がrampの赤い部分に同期します。青も同じく。








Gradeの各プロパティをいじっていきます。

blackpoint0→0.5(black clampチェックボックスがonの為0以下はclampされます)

whitepoint1→2

lift0→0.5

gain1→2

multiply1→2 gainと全く同じ

offset0→0.5

gamma1→2

No comments:

Post a Comment